2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.01.22 (Tue)

セカイモン

アンテナをやめてCATVにしようということになりましたが
年末にパソコンを買った際、新築したらOCNで契約するという条件で
値引いてもらっているため、これがネックに・・・
CATVはただでさえ高そうなのに、これでネットと電話が別となると
とっても高くついてしまいそう。
それで、申し訳ないのだけれどパソコンを買ったお店に問い合わせてみたら
値引き分を返金すれば、他でネットの契約をするのは問題ナシとのことでした。
これでCATVでまとめたらいくらくらいになるか
見積もりを出してもらおうと思います。

ケーブルにする以外に方法はないのか、とちょっと調べてみると、
地デジのアンテナの場合は位置が高すぎると電波が強すぎてよくないそうで
バルコニーや家の側面でOKという情報を見つけました。(え、そうなの??)

あとは、アンテナ(地デジ対応)を屋根裏に設置して、
BS/CSはバルコニーという例もありました。
ウチのように外観のイメージが。。と電気屋さんに相談したところ
メンテナンスのことも考えて屋根裏は?との提案だったそうで
受信確認もできているそうです。
屋根裏だったら雪の心配もないし、強風で向きが変わってしまうこともないし
よさそうですね。
でも立地条件によっては厳しいかも。。
もうちょっと調べてみるつもりです。

今日の現場については監督さんからの電話報告です。
電気工事は今日の3時頃に終了したようです。
大工さんは昨日の時点で、次は石膏ボードを貼るだけになってしまい
やることがなくなってってしまったようです。
ごめんなさい・・・(>_<)

今日は配線が終わったところから早速石膏ボードを貼って
壁を作ってくれているそう。
壁が立ち上がると一気に景色が変わりそうですね。
話に聞いてはいますが、狭く感じてしまいそうなのが、、ちょっと心配です。
電気工事が終わったら今度は水道の工事が入るそうです。
大工工事の方はついに階段でしょうか?ワクワク♪

一息つく暇もなく、どんどん現場は進んでいく感じです。
施主支給のものを早く揃えなくては~・・
照明はダウンライトと寝室のサブ照明が残っています。

最近買った施主支給品はドッグバスのシャワーカーテンで
海外オークションのeBayでSHOPから即決で落札しました。
国内で探しても無地のものばかりで可愛いものが見つかりらなかったのですが
いっぱいありました^^

シャワールームは出入り口が木製の室内ドア(内側は防水加工してもらいますが)なので
ドアなるべく水で濡らさないためのカーテンです^^;
玄関の隣にあるので 散歩の後の足洗いや、1か月に1回のシャンプー、
あとは普通にマッドルームとしても使う予定です。
カーテンはこんな柄♪
dogカーテン


時々利用しているeBayですが、去年の末くらいに
ヤフオクと提携したそうでヤフオクのトップページからリンクされていました。
sekaimon.comっていうようです。
ここからeBayで出品されている商品を落札できるそう。
送料もeBayで落札するよりもお得になることもあるみたいだし
最大のメリットは「米国内のみ発送」がクリアされること。

USEDのインポートブランドの服なんかはたくさんあってとっても安いし
ヤフオクのようにSHOPが出品しているものも多いので
雑貨などは掘り出し物がみつかるかも^^

検索も「towel ring」じゃなくて「タオルリング」でいっぱい出てきます。
すごい!どうなってるんだろう??もちろん英語での検索もできます。
タオルリングとペーパーホルダーはここで探してみようと思います。

商品ページは出品者がそれぞれ作るページなので英語onlyなのですが
便利なことに右上に翻訳機能がついていて、
ページ丸ごと怪しげな日本語(笑)に翻訳してくれます。
わからない単語はいつもエキサイトの翻訳を使っていますが
並行して使えばさらに便利そうです♪
スポンサーサイト

テーマ : 家作り日記 ジャンル : ライフ

EDIT  |  17:38  |  [Import]House  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2007.12.11 (Tue)

玄関ドア決定

現場は、屋根に黒い下地が乗っていて
1階2階ともに壁がつき YKKの窓が到着していました!
今までは大工さんが2人でしたが
ここからはほとんど棟梁さんだけで作業するそうです。
ちょうど作業台の上で窓枠の制作中でした。

玄関ドアをギリギリで変更しました。
O社おすすめの無垢のスウェドアにしていたのですが
選んだデザインのタイプだと 色が濃いチークのみで
ドアノブがレバーしか取り付けられないそう。。

無垢はとても魅力的だったのですが、
急遽変更して、トステム「ディクシード」のFRPの白いドアになりました♪
光を取り込めそうなオーバルのステンドが入ったものととても迷ったのですが
防犯が気になってしまい上の方に半円のステンドがついたものにしました。

玄関ドアも本当は輸入ドアが希望で
サーマスルー社やメソナイト社などのファイバーグラスのものについて
調べたりもしたのですが 断熱性能が寒冷地向きではないそうで
諦めました。

ドア自体は寒冷地でも対応できる断熱性能なのだそうなのですが
ドアのガラスはトリプルガラスではなかったり
枠の断熱性能がグンと落ちるため、総合すると
残念ながら寒冷地向きではないようです。
デザインがとっても豊富で素敵なものばかりだし
価格もお安いのですが、、残念。。

でもイメージに近いドアが見つかったのでよかったです。

テーマ : 家作り日記 ジャンル : ライフ

EDIT  |  17:55  |  [Import]House  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.12.05 (Wed)

輸入ドア

昨日の話ですが。。
現場へ行ったあと近所の輸入建材のホームセンターへ行ってきました。

ウチの室内ドアは 元々1階はNAGAIという建材屋さんの
ヘムのドアが入っていました。
本当は全部無垢がよかったのですが
予算の都合で2階は安い国産ドアを入れていました。
無垢ドアは6パネルといって、アメリカでは定番の
6つの四角が並んでいるデザインのものです。
これが1セットが40000円ちょっと。
国産ドアは合板のもので色も最初からついていて1セット20000円ちょっと。
無垢の方は塗装も別途です。
ドアだけで価格が倍も違うんですね。

でも、このままの予算内で、どうにかして2階にも
同じ6パネルの輸入ドアをいれたくて夜な夜なネットを駆使して探し回っていました。
ネットでは見つけることができなかったのですが
たまたま寄ってみた近所のホームセンターに
在庫処分セールでヘムの無垢のドアセットが29400円で売られていたんです!
この金額で買えれば見積もりの合計金額に変更なく、
全て輸入ドアにできます!

こ、これしかない~・:*:・(*´エ`*)・:*:・と、思ったのですが
そのあとで問題が発覚。。。

我が家は在来工法のためツーバイよりも壁が厚く、
輸入規格サイズのドア枠はツーバイサイズなので
ウチの壁につけるには枠の奥行きが足りないのです。

その足りていない部分をケーシングでカバーする方法もあるそうなのですが
ウチの場合廊下の突き当たりの部屋や
ドアの片側の壁がすぐに90度に折れていたりして
ほとんどのドアにケーシングがつけられないんです。
かといって在来サイズの枠を造作するとかなりのコストアップになる。

しかも、この価格はセット販売の価格だそうで
ドア、枠、ノブ、丁番のセットなら29400円なのに
枠はいりません。。とドアのみを購入する場合は30000円になるそう。。

それにセットのノブは金ぴか・銀ぴかの
回すタイプ(定価1000円ちょっと)のものからしかチョイスできなくて、
希望がレバータイプだったのも悩むところでした。

この価格で無垢の輸入ドア一式を揃えることはなかなかできないし
どの道、輸入ドアはつけたいので
買うとすれば合わない枠と使わないかもしれないノブでも
とりあえずは一緒に買った方がよさそう。。
そうなると使うのはドアを丁番だけかぁ・・・
コストアップするのはNGなので枠を作ることはできないし
ノブを別で買いなおすのもなぁ。。。と随分悩みました。

それで、出てきたのは、足りない枠に継ぎ足すこと^^;
社長さんに聞いてみたところ、
素人的考えであまりやりたくないけれど。。とのことでしたが
つなぎ目を気にされないならやりますよ。といっていただき
決まりです!

つなぎ目なんて全っ然、気になりません!
それよりも2階のドアが違う方が気になると思います!
つなぎ目はドアを閉めていれば見えないし!!
これでお願いすることになりました。

足りない分は延長枠として足してもらうことになりました。
しかもこの分はほとんどコストUPにならないそうです。
早速ドアのお取り置きをお願いし、
ついに金額変更なしで全て輸入ドアにできました・・・

しかも!ホームセンターのお兄さんに
実はドアノブはレバータイプがよかったのですが。。。と
言ってみると

「一番高いノブ(1万円以上)以外でしたら選んでいただいてOKですよ♪」といっていただき
差額を払えばOKとか、そういう返事をちょっとだけ期待していたのに
まさかの答えにびっくり!

ええええ!!嬉しい~~~じゃあコレで♪と
一番気に入っていた落ち着いた色のレバー(7千円)を選ばせていただきました。
これでずっと悩んでいたドアの問題が解決し、本当にホッとしました。

さらに洗面コーナーのミラーキャビネットの
オーバル(楕円形)タイプが4200円。
「U」を逆さまにしたような形のタイプは5400円だったかな。。
各1台づつお取り置きをお願いしてきました。

なんだか近所にこんなにお安く輸入アイテムが手に入る
ホームセンターがあったなんて知りませんでした。

他にもミラー付きのホワイトの洗面化粧台が一式セットで9万円以内だったり
KOHLERのキッチン用ダブルシンクが8万円台だったり。
見ているだけでワクワクしちゃう物がいっぱい^^
輸入住宅好きにはたまりません♪

テーマ : 家作り日記 ジャンル : ライフ

EDIT  |  03:27  |  [Import]House  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.11.14 (Wed)

打設完了~仕様変更

昨日朝8時半から無事にコンクリートが流されたそうです。
施工後は雨や葉っぱなどが当たらないように
相変わらずビニルシートがかぶせられているので、
見にいっても見えないとのこと。

我が家は北方型住宅として登録することになったので
経過の写真をきちんと撮ってくれているそう。
JIOなど第3者の検査機関には登録しませんでしたが
こちらもチェックが入るそうです。

今日の打ち合わせで、
お風呂はYAMAHAからINAXにすることに決定しました。
近いうちにショールームに行き見積もりを出してもらいます。
キッチンもベルテクノで決まりそうです。
デザインも使い勝手もとてもよさそうで気に入っています。
お風呂をコストダウンすることにより
総額ではあまり価格の変更ににならないそうです。

あとはストッパールーフになっていた屋根ですが
たった7万のアップで憧れのコロナにできるとのことで
これは是非お願いすることにしました。
前に他のビルダーで見積もりしてもらったとき
ストッパールーフをコロナにすると+30万と聞いていたので
びっくりです。。
あとは、建物の登記を自分でやることにしたので
屋根の変更分は賄えそうです。

あと、最後に気になっていた外見のデザイン。
正面からみると左右対称のデザインの三角屋根なのですが
2階に窓があまり大きくなく左右に1つづつなので、
窓と窓の間と その上の妻部分の空間がとても寂しかったのです。
窓の間にあたる部分の内側は、クローゼットの中になってしまうため
窓を広げることもできなかったので
飾り雨戸をつけることを提案してみたら
価格もそんなに高くないので採用になりそうです♪
妻部分には丸い筒上の飾りを2つ縦につけてもいいかも~と
それは検討中です。

外溝はいずれ自分達でやることにして、
インターロッキングとアスファルトをやめました。

あとは2階をギリギリで変更したため
階段の手摺がアールから直角になったのでその分でどれくらい安くなるか?というのと
建具は1階は高い無垢、2階は安い国産の合板のツルンとしたものでしたが
どちらも安い輸入のホローコアドアにしようかと思います。
中身はダンボール?だそうで穴があきやすいようですが、
狂わないのと軽いというメリットも。。
子供が指を挟んだり、落書きされたりするかもと考えると
とりあえずはこれでも良いかな~と。
でも、ドアってとりあえずで入れても、
あとからはなかなか変えられるものでもないのかな??

でもこれ、結局は輸入無垢と国産合板の中間に位置する価格帯のようで、
結局これでコストダウンになるのかは、微妙な感じです。
それでも1階と2階で揃っていた方がいいような気がしてきました。
デザインは輸入ドアの定番の6パネルです。

テーマ : 家作り日記 ジャンル : ライフ

EDIT  |  23:22  |  [Import]House  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.10.19 (Fri)

遠のく輸入住宅

私の輸入住宅希望があまりにも伝わらず
動揺しまくっています。

でも考えてみると、、伝わっていないというか、
そこまで真剣に考えいるということを、わかってもらえていないような気がしてきました。

私はかなり熱く語ってはきたのですが
その横で旦那は「自分はこだわっていない」と発言するので
結局はこだわっているのは私だけ。。。と思われている。
実際そうだけど。。。(T_T)

でも、最初のS社も輸入住宅ビルダーではなかったし
その時点で本格輸入住宅という訳ではないので
それからO社へ引き継いでもらって
せめて雰囲気だけでも・・・!!という思いなんです。

が、、、それすらも難しそうな雰囲気。。。

まだ見積もりは受け取っていませんが
目を通してもらっているS社の最新の見積もり書から
かなり変更されているよう。。
屋根材のコロナもストッパールーフになりました。
キッチン一式も造作から国産のものに。。。

これでも予算オーバーらしく
次の危機はスタッコが、ガルバリウムかサイディングへ。
もともとは1階のみ輸入の無垢建具を入れていたのですが
1階も2階と同じくツルンとした国産の合板の建具へ。

階段手摺はS社のプランでは構造上抜けないとのことで腰壁だったのですが
今回間取りを変更して階段の位置も形状も大きく変わり
憧れの手摺にできるということで喜んでいたのですが
こちらも腰壁に逆戻りしそう。。。

そうなれば輸入のゆの字もなくなってしまいます(;_q))クスン
ど、ど、ど、ど、どうしよう!!??

テーマ : 家作り日記 ジャンル : ライフ

EDIT  |  18:14  |  [Import]House  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。