2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.03.13 (Thu)

引き渡し前夜

いよいよ明日は引き渡しです。
ドキドキして眠れません(笑)

今日も午前中現場へ行ってきました。
久しぶりに大工さんがいらっしゃってドアのマグネットのストッパーを
つけてくれていました。
大工さんといえば、、私たちのドアの塗装をものすごく心配してくれていたのですが
塗装されたドアを見てホッとしたようです^^;
上手に塗ったね~~とお褒めの言葉までいただきましたが
正直、、、今のドアの状態では満足してません。。
せめて見学会の前に旦那の手形は消したい(爆)

でも見学会は明後日。。
明日引き渡しが終わってから塗ったとして、乾くかなぁ。。

電気、水道、ガスも通って、いつでも住める状態になりました。
家全体とても暖かです。
お風呂にはなぜかお湯がはってありました。

嬉しかったのは脱衣所の床が
床暖ではないのにポカポカ暖かかったこと!!
脱衣所には電気温水器があって床下を管が通っているため
その管の上はポカポカなのです。
リビングにもパネルヒーターがあるので
どこかにポカポカポイントがあるのでしょうか?
きっとワンコの方が先に見つけてその上でお昼寝してるかも^^

今朝到着して持っていくはずのダウンライト(国内発送)が
JRの遅れのため午後になってしまいました。
明日引き渡しの時に持参して、夕方電気屋さんがつけてくれるそうです。

外壁やポーチのタイルなど、雪に埋もれているので
未完成での引き渡しです。雪が解け次第ぼちぼちやってくれるそうです。
なので普通に完成!!という場合の感動や
達成感とまではいかないでしょうけど、やっぱりとっても楽しみです^^

工事が中断され、解約となった時は
中途半端で放置された基礎を撤去して、土地を売ることも考えていたので
こうして完成して、ここに住めるようになるというのは
半分信じられないような気持ちでした。
でも、家づくりにたっぷりと参加させていただけたおかげで
今は十分実感しています!

引き渡しが終わっても、自分たちでやることはいっぱい!
フローリング&建具の塗装
ドッグシャワールームのカーテン&台取り付け
ドッグスペース&フード収納のドア造作
カーテン&ブラインドの注文&取り付け
プルノブ類の取り付け
外構のDIY・・・

やってもらうことは
照明器具取り付け
外壁塗装
ポーチタイル

他にもまだあったような。。。?
引き渡し後もまだまだ続く家づくり。
DIYなんて、永遠に続きそうだわ^^;
このblogもまだまだ続く・・・予定です♪
スポンサーサイト

テーマ : 家作り日記 ジャンル : ライフ

EDIT  |  23:02  |  [工事]内装工事  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2008.03.11 (Tue)

足場撤去/美装

昨日の夜には取れていた足場ですが
今日改めてみると わぁ~~~~!!と感動。
じゃ~~~~ん!!


といっても、まだ下地だけの外壁なので、とっても新築には見えませんが^^;
外壁の照明も付いていて片方だけ灯りが灯ってました。
迷った照明だけどつけてよかった。
あとはスタッコを塗る時に2階の窓に飾りの雨戸がつく予定です。
すっきりした外観だったので どうにかならないものかと悩んで
この照明と雨戸をお願いしたのですが、良い感じになりそうです^^

あとは、問題?の破風と笠木と水切りを白でお願いしたつもりが
話の行き違いで破風以外はブラウンになっていて
気が付いた時点で白く塗り直しを希望していました。
でも写真でみると白の上にブラウンが乗っている感じで
案外これでもいいのかしら??と思えてきました。
あ、水切りの下はグレーの吹き付けになるんだったかな。。?
塀をたてればほとんど見えなくなると思いますが。。
塗装で白くるするとムラになるらしいので
汚れが目立たないブラウンだしこのままでいいかなぁ。。
でもイメージでは白だったのよね。。
うーん。。。悩むところです。
玄関ドアの養生もとれていました。

中も養生もはがされすっきり!
美装中で数名の女性の方々が掃除してくれていました。
初めて靴を脱いで上がりました^^
照明はもう付いていたので、
買ってきた電球を旦那が取り付けました。
吹き抜けの照明も旦那が手を伸ばして電球をつけることができました@@!!
昇降機も考えたけど、このままで電球交換できることがわかりラッキー^^
小さな吹き抜けなのでペンダントのようなミニミニシャンデリアにしました。
ゴージャスなものにも憧れたけど、ウチにはこれがぴったりです♪


ずっと写真を撮りそびれていた2階の洗面コーナー。
この照明はもともとシェードなしの蝋燭の形で売られていました。
鏡の隣なのでシェードをつけたくて
メジャー片手に一番安かった$6.00のシェードを別で買ったため
サイズや素材がどんなものかと心配だったのですが
つけてみたら違和感なしでホッ。。。


照明で雰囲気が随分変わりますね~。
他にもいくつか付いているので、少しづつ書いていこうと思います^^

照明は少しづつ揃えていこうと思っていたのですが
急激な円高で今しかない・・と$1.00=\101くらいの時に
追加で全部買ってしまいました^^;
転送屋さんの所への到着待ちで、まだ届いていないものもかなりあり
この照明は引き渡し後になるので
お友達の電気屋さんにお願いしようと思っています^^ 

テーマ : 家作り日記 ジャンル : ライフ

EDIT  |  23:26  |  [工事]内装工事  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

2008.03.08 (Sat)

クロス貼り終了

クロスの仕上がりが気になって現場に行ってきました。
すべて貼り終わっていました~^^
リビングから吹き抜け、2階ホールまでの広い面積をしめるクロスが
選べる範囲内で一番濃色を選んでいたので、
暗い感じにならないかとても気になっていたのですが
もっと濃くても良かったくらい@@
明るくていい色で安心しました。


クロスが貼られるとやはり広がって見えます。
今のマンションのリビングから見るととても広々です♪

子供部屋のクロスも可愛い色で大満足です^^
兄の部屋は水色です。
クローゼットが白でとっても爽やかです。



妹の部屋はピンク×白です。
本当は全部ピンクにしたかったのだけど
将来仕切る部屋なのでピンクは2面だけになりました。
仕切る頃にはクロスも張り替えかもしれませんが・・



カウンター越しのキッチンです。
水栓もついていました。


カウンターやっぱりちょっと濃いですねぇ。。
あと、上にダウンライトが入る飾り棚があるのですが
そのクロスは壁と同じでお願いしたはずだったのですが
天井と同じものが貼られていました。
そんなに気になるものでもないけれど。。一応確認してみようと思います。

そして自分たちで塗装した建具も取り付けられていたのですが
その仕上がりが・・・^^;
作業してる場所は蛍光灯だったからか
そこそこ白く見えていたのですが
太陽の光に当たると、薄っ!!!!!
塗りムラとか刷毛ムラではないのですが
木のムラがとっても目立っていていて。。。ショック。
おまけに気をつけていたはずなのに、
立てかけたときに付いたと思われる旦那の手形が@@

これは、、、もっとベタ塗りで塗り直ししたいです。。
その方がドア枠ともあうし。
フローリング塗装の時に一緒にやっちゃいたいのですができるかなぁ。。
幸いルーバーは木のムラもそうでもないのでこれでok!
室内ドアは凸凹が少ないので塗るのは簡単なのですが・・
23日の引っ越しまでに塗れるでしょうか~・・^^;

テーマ : 家作り日記 ジャンル : ライフ

EDIT  |  21:33  |  [工事]内装工事  |  TB(0)  |  CM(12)  |  Top↑

2008.03.05 (Wed)

階段塗り直し

とても落ち込んだ階段塗装でしたが、
今日見に行くとすっかり薄くなっていました。
オスモのサンプルをみた塗装屋さんが 
これは濃いと言われて当然。。とのことで
すぐにやり直してくれたとのことでした。

よかったです・・・

やはり刷毛を洗う液などで塗料を落としたようなので
気になっていた室内のシンナーの匂いですが
作業中よりは気にならなくなっていました。

木が一度塗料を吸収してしまっているので
全て落とし切れるわけではなく
その状態でさらに仕上げに塗る必要があるので
やっぱり2度塗りの状態ですが、
これなら・・という薄さになってくれました。
2度目はちゃんと拭き取り仕上げにしてくれたようです。
木目が生き返っていて。。ほっ・・・としました。

シューズボックスも塗料が落とされた状態になっていて
近いうちに仕上げで塗ってくれるそうです。

本当にびっくり&ショック、、の出来事でしたが
スムーズな対応に感謝です。
あちらも塗料の損失も大きいはず・・・(涙)
予定より濃く仕上がってはしまいましたが
この件はこれでスッキリしようと思います。

今日は塗装屋さんはお休みでパテ塗りとクロス貼りが同時進行されていました。
クロスが貼られていたのはトイレとUTと1階の洋室。
近づけばどれも見覚えのあるクロスですが
壁一面に貼られると、あれ?これにしたんだっけ??と思うくらい
雰囲気が違って見えます^^;

でも、どれもいい感じでした♪
子供部屋以外は安いランクのクロスで、とくに特徴あるクロスは使っていないので
無難におさまってくれるはず。。
柄入りのクロスだと、サンプルと1面に貼られるのでは
随分イメージが違うのではないでしょうか。

子供部屋だけ気に入った色がなかったので
高いクロスから選びました。
といっても特に柄もなく、単色なのですが。。
サンプルで見るより面積が広がると
膨張して薄く見えるとのことだったので
濃い色に変更してもらいしましたが、、、ドキドキ。

明日は自分たちで塗装した建具を現場に返しに行きます。
つくのが楽しみです^^

引き渡し日は14日に決まりました!
15日の見学会はフローリングは無塗装の状態ですることになってしまいますが
引っ越しを23日の日曜日に終了させたいので 
先に引き渡してもらい 見学会終了後に
またまた徹夜でフローリング塗装の予定です。
その方が電気や暖房も開通しているので
時間も気にせず作業できて安心です。

14日ってあと1週間後・・・
そろそろ荷造りもしなくては。
まだ、実感がわきません^^;

テーマ : 家作り日記 ジャンル : ライフ

EDIT  |  23:32  |  [工事]内装工事  |  TB(0)  |  CM(10)  |  Top↑

2008.03.03 (Mon)

ショック。。。

塗装の具合を見に行ってきました。
休憩中なのかたまたま誰もいなかったのでゆっくりじっくりと見てきました。

でも・・・じっくり見る前に、
パッと見た瞬間に ド肝を抜かれました。

こないだ夕方に見に行った時は作業中だったので、遠目で見て
いい感じ~と思った階段でしたが、
あれは、見間違いだったのか。。。あのあと重ねて塗ったのか。。
太陽が照らす真昼の室内でみると
これは。。。。

絶句でした。

ウチで選んだオスモカラーというのは
ひたすら薄く延ばして塗って、さらに拭き上げて仕上げる塗料。
木目がよく見えて、木に優しい自然塗料のはずなのに
ペンキのようなチョコのような完全なベタ塗りに仕上がっていました。

ケーシングや窓枠も白のベタ塗りですが、
それは階段とは違って木目が潰れるタイプの
オスモのウッドワックスオパークという種類のものを使っています。
私たちが塗った白いドアもそれと同じ塗料ですが
素人には白はムラになりやすいとのことで
極力ムラが目立たないようにするために
ひたすら伸ばすようにと、販売店からアドバイスをもらいました。
なので、同じ白でも私たちが塗ったドアと
塗装屋さんが現場で塗ったドア枠にはとても差があります。
でもやっぱりプロなのでムラがなくとても綺麗です。
表面がツルッとしていて感動ものでした。
本当のことを言えば。。私たちの塗ったドアにあわせてもらえると嬉しかったのですが
白なので、こういう仕上がりもいいかな。。と思っていました。

でも階段はそういう仕上がりのものではないんです・・
階段はフローリングと同じ色で、ウッドワックスというタイプを選んでいて
とって~も薄い色づきで仕上がるはずのものなのです。
一体何缶つかったんだろう・・・もったいなさすぎです。
ケチケチ主婦の私はドアを塗るにも
これ以上伸びない!!っていうくらいに伸ばしまくって塗りました。
一缶の価格が普通の塗料の倍くらいはするのですが
伸び方も倍くらいだそうです。
それを、こんな塗り方をしたら・・・$_$

オパークタイプのブラウンよりも濃い、チョコレートフォンデュのようです
木目がなくなり完全コーティングという感じで
木が呼吸できるという塗料ですが、あれでは、、窒息してしまいそう・・

他のシューズボックスやカウンターも・・やっぱり濃いです。
白も濃かったですが、基本的にベタ塗りの塗装屋さんのようです。
もしかしたら、オスモカラーを使ったことがないのかもしれません。

もうショックでショックで・・その場で監督さんに電話しました。
監督さんも濃い、と思っていたようで、塗装屋さんと相談するとのことでした。

実は、床と階段の色は、私の中で完全にイメージがあり
仕上がりのイメージ写真も見てもらっています。
(それが塗装屋さんのところまでは行っていないと思いますが。。。)
ただ、床と階段では木の種類が違うため 
仕上がりは全く同じにならないだろうとのことだったので
とりあえず1度塗りの状態を見せてもらい
サンプルのフローリングより薄ければ2度塗りをお願いするかも、、と伝えてあったのですが
すでに2度塗りされていました。。やっぱり。

1度塗りの時点でムラがでたとのことで そうなったようなのですが
どうして・・・その前に一言いってくれなかったんでしょうか。。

わざわざフローリングの色と合わせたいから、と言って
同じ色にしたのに、階段だけ濃くては浮いてしまいます。
かといってフローリングを同じ色にするわけにも
行かないだろうというベタ塗り感。。
フローリングサンプルと並べてみると。。。


同じ色とは思えないです。

完全に厚化粧です。


そもそも、オスモのマニュアルにも薄くのばして塗るというのは
しっかり書いてあります。
私がドアを塗る時に購入した代理店の営業さんからも
何度も何度も念を押されました。
うちのビルダーさんもそのお店から買っているのに。。
なんで。。。と悔しい思いでいっぱいです。

監督さんに電話したあと、オスモの代理店に直行しました。
営業さんに相談したら
完全に乾いていなければ まだ一度剥がして、色を薄くはできるそう。
でも落とすとしたら刷毛を洗うシンナーを使うのです。。
体のために自然塗料を選んだのに 体に悪そう。。
木も痛みそうな気がするのですが、、大丈夫なんでしょうか??
これ、満足のいく仕上がりになってくれるのか。。とても心配です。

塗られる前に時間を戻したいです(涙)
こんなことならクリアで仕上げてあげていればよかった・・・
大工さんが一生懸命作ってくれた階段。。こんなことになろうとは。

ここにきて、なんだかすっかりやる気を失ってしまいました。
決めなければいけないことも まだあるのに
ぼーーーーっとしてしまって 手に付きません。

頭の中は 「あの階段・・・どうなるのかな。。」ということでいっぱい。
でも正直 半分諦めというか どうにもならないかも、期待しないでおこうと
思う自分もいて 魂が抜けたようになっています。。

15日に間に合うんでしょうか。。
そんな中ルーバーの塗装、仕上げてきました。
頭の中はそればかりですが、
木目がうっすらと見えてとってもいい感じに仕上がりました。


これこそオスモ!!!と自画自賛。
時間があれば、階段もフローリングと一緒に自分で塗ればよかった・・
などと、思ってしまって。。
はぁぁぁぁぁ~~~~~~~

今までになくどよ~ん。。。としてます。
なんだかとても暗い日記ですみません。
どうか読み流してください(>_<)

テーマ : 家作り日記 ジャンル : ライフ

EDIT  |  23:43  |  [工事]内装工事  |  TB(0)  |  CM(8)  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。