2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.06.17 (Sun)

プロの現場チェック

S社社長から電話がきました。
早く会って話がしたいそう。
一体何の話?「もう、やめましょう」の電話の時に
「色んなこと含めて今後のこと一度会って話しましょう」とか
言ってたらしい。
「なんの話しですか?」と聞くと「それはまあ、会ったときに」と濁すんだとか。

こっちは
「現場で一度会って話を。。。」と言っているのに
それは「行く意味がない」とか切り捨てたくせに
なんて勝手な!!

で、その話し合いをなぜか急かしてくるわけ。。なんで?
こっちは色々情報収集して 考えをまとめてるんですよ。
旦那は今日も休みですが、
時間が欲しいので「21日に」と言ったら
「早いほうがいいから なんとか17日で」と言ったそう。
早いほうがいいのはそっちだけの都合でしょう? 
色々調べられると厄介なのかしら?(勝手な想像)
もしくはそっちの資金繰りの都合??(あくまでも想像)

どっちにしたって そっちの都合に
なんでうちがあわせなきゃいけないの?
もうそちらのペースに呑まれるのはたくさんです。
ほんと、工事を止めてよかった!これで結構不安が解消されています。
それだけS社に不安があった証拠です。

しかし解約はしたいけれどするかどうかはまだ決めてません。
まずはそこから考えている所です。

選択肢は3つ。
1:解約
2:第3者の目を光らせながらS社で続ける
3:マイホームは諦める

ってかんじでしょうか。


さて、今日は昨日電話相談を聞いていただいた 
K社のTさんに現場を見てもらう約束をしてました。

約束の時間より少し早目についたのですが
Tさんは すでに現場を隅々までチェックし終わっていて
もう、本当に暑い中ごめんなさい、、、という感じ。。
もっと涼しい時間にするべきだったわ、と反省。

アウトドアな雰囲気で面白くて本当に親切な方でした。
色々と話す中でどんどん明らかになる事実。。

現場に関して言うなら やはりMさんと同じ見解。
欠陥になるような決定的な問題点はないけれど
非常に雑であることは間違いなく、誰が見ても明らか。
全体的に雑というのもあるけれど、
例えば配筋の角部分なんかは 手間はかかるがこうした方が良いというやり方もあるが、
そうではなく大工さんにとって楽なやり方で・・・
それは好ましくない組み方だけど問題にはならない、的な感じでやられていたり。

要するに、欠陥にならない手抜き&雑さ なんですねー。

当然ですが、うちは
欠陥にならなければ 手抜いちゃっていいですよー、
見えなくなる部分なら、雑でも強度に問題なければ全然OKですよーとは思ってません!

Tさんのわかりやすい例えですが
ラーメン屋さんに入ったら 腐ってはないけどマズいラーメン食わされた!って感じ。
ラーメン好き夫婦にはとてもわかりやすい例えでした。

S社の社長さんや基礎屋さんも、自分や自分の息子の家を建てるときも
同じくやるでしょうか??
なんでこの仕事してるんだろう?
好きだから?それしかなかったから?
ただお金さえもらえたらそれでいいって感覚なのかな?

こういう職人系の技術的な仕事をする人は
結構頑固でこだわりがあったり、仕事はきっちりするものなのかと思っていたのですが。。

自分が病院に行って そういう気持ちの医者に診られたら
どう思うんでしょうね??
自分は ああで~こうで~と経過や状態を聞いてもらいたいのに
チラッと横目で見て、見るからに大丈夫だから そんなの聞く必要ないっていわれたら?
それが実際に医者の見立てどおり大丈夫だとしたっても
もう2度とそんな医者には見てもらいたくないはず。

もしくは、それが万が一誤診で数年後にはその時の見落としが原因で
なにか重大な後遺症を抱えることになったら?

なんだか私たちの夢の詰まった家がとっても軽く見られていた気がして残念です。
もっと大事に考えてくれているものかと思ってました。

Yさんが「私は愛情込めなければ、仕事だけでは家はつくれないんです!!」と
いっていた言葉が思い出されます。
真意はわかりませんが 今となっては私たちはS社に裏切られたって感じです。

今日はTさんに図面と見積もり書をあずけ
突っ込み所がないか、現段階までにいくらぐらいつぎ込まれているのか、
解約してこの内容で他社に続きを依頼した場合のおおよその見積もりを
出してもらうことになりました。
ボランティアで、、、、いいんでしょうか?
なんだかここまでしてもらって、ちょっと怖いぐらいです(笑)
でもほんと助かります。感謝!

これでいろんなパターンでの資金のおおよその動きが把握できるかも。
でもTさんも行ってましたが 金銭的に一番負担が少ないのは
やはりS社で続けること。。。
わかってますが、これは精神的に辛い。

どう転ぶにしてもいろんな意味で覚悟が必要です。 
このところ鼻息の荒い 見苦しい内容ばかりですみません!!

スポンサーサイト

テーマ : 家作り日記 ジャンル : ライフ

EDIT  |  04:25  |  [トラブル編]着工~基礎  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.06.16 (Sat)

やめましょう、と言われました。

今日も張り切って電話をかけようと思ったら
なんと土曜日ではないかっ!

○○会、○○センター系は、みなさんほとんど土、日はお休みのようでつながりません。
なので、本日はメール相談DAYにして、掲示板や無料相談にメールしました。
とにかく今は色んな意見を聞いて情報を集めよう、と思っています。
今まで事を急いで決めてきて もう少し時間があれば、
もう少し早く気がつけば、なことが多々あったので
いい加減学習しなくてはね。
こうなったには、やはり自分達にも責任があります。

パソコンに向かいせっせとタイプしていると旦那から電話。
少し前に社長と電話で話したそう。

あの社長さんだったら
もしかしたら、、、「これはひどい。やり直しだ!」なんて言い出してくれるかもと
淡い期待を抱いていた私。。

なんと、旦那が今回の件に関して言い出すよりも前に
「強度でも全く問題のある工事はしていません。JIOの検査にも通ります。
それをご理解していただけないのなら、もう、(うちで建てるのを)やめましょう」と
言い放ったそうです!!!

びっくり!なんて強気発言。

一体何様?どういう神経してるんでしょうか!
しかもJIOは使った事がないっていってたじゃない?
そこは旦那も突っ込んだら 黙りこんだようですが
旦那の話しには一切聞く耳もたず「やめましょう」発言。

「一度現場で話を・・・」という旦那に
「現場はもう3度も4度も行って見てますから 今更行く意味はないです。」だって!

ひどいビルダーです。
これで単純に着工金返してくれてやめましょう~ならこっちもHAPPYですよ。
でも「うちは問題ない工事してるのに、お宅が納得できないなら」って言い回し。
間違いなく「違約金はいただきますからね!」っていう気満々じゃないですか。

ほんとムカつくけど 久々にHPを覗きに行きました。
これ見たら誰もがこんなビルダーだとは思わないでしょうね。

もっともらしい事書いてるんです。
私もそれを見て期待した1人です。

対応の細やかさを大切に?
すべての現場に愛着?
すべてがつながって「家」になる?
「夢」のお手伝い?
プロの知識と経験をフル活用して、プラスアルファを提案?

呆れます。
言ってる事とやってる事が全然違うではないですか。
愛着をもってやってもらっている現場とは到底思えません。

もとはそういう志で始めた会社だったけど
いつのまにか忘れちゃったのかもしれませんね。

今大まかに3つの選択肢で考えていました。
1 このまま続ける(第三者を管理者として)
2 他で建てる
3 家は諦める(土地を売る)

です。
3は、場合によってはならざるを得ないと思います。
その場合S社は 
私たちの「夢」を壊し「悪夢」に変えた、
ある意味一生忘れられない存在になりそうですね。

社長の「やめましょう」発言は
それらの事をわかって言っているのでしょうか?
きっとS社的にはたかが1件 解約になったところで
なにも痛くも痒くもないんでしょうね。

今日はメールの他に 
「欠陥 相談」で検索してヒットした会社にも
何件かお電話をかけてみました。

なんとその内のとあるビルダーの社長さんに
明日現場を見ていただける事になりました。
しかもボランティアで。。。
そういう活動をされているらしいです。
本当に感謝です。

昨日、今日とたくさん電話相談してきましたが
「見てあげるよ」 なんて方は1人もいませんでした。
まぁ、それが当たり前と思ってますが。
そして大抵弁護士さんは予約して会って相談すると○分いくらとかになります。
建築士さんも現場に来てもらうと1回いくら~とか。
初回の電話相談は無料だけど 次からは有料など様々です。

それが、その1級建築士事務所K社の社長さんTさんは
私でよければ 見るぐらいなら行きますよーと。
ありがたく、明日現場で待ち合わせとなりました。

本当に感謝感激なのですが
すっかり人間不信の私。。。
こんなに親切にしてもらっているのに
美味しい話には裏がある??あったりするのかしら?ドキドキ。。。
などと思っております。。
こんな自分が嫌~(T_T)

でも明日が楽しみです。なにか良い情報が得られるかも!
進むべき道が見えてくるかも!?

あ~あ、それにしてもこの建築日記なんなんだろう?
楽しく綴るはずだったのにな。。(涙)

テーマ : 家作り日記 ジャンル : ライフ

EDIT  |  04:18  |  [トラブル編]着工~基礎  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.06.15 (Fri)

法的相談

工事をストップしたものの途方に暮れています。
まずはS社の現場監督さんと現場にて 話をしたいです。
電話ではだいたいのことは話しましたが
強度には問題がないので、、、といわれ話が進まない。
気になる箇所、補修して欲しい箇所を現場で
説明を受けながら考える。。ということがしたいです。

本音を言えば1からやり直して欲しいぐらいですが
欠陥ではなく強度や耐久性に問題がないのであれば
現時点で気になるところを補修、今後は丁寧にやってくれるように
お願いするしかないのかなと思っています。

それを断られたら。。。どうしよう。
最悪の場合「解約」という2文字も浮かびます。
でもそこで違約金やらなにやらとなると
予算ギリギリでケチケチでプランしてきた我が家です。
マイホーム自体を諦めなければならなくなりそうです。

ここまで随分ケチケチでやってきましたが、
一度も値切ったりサービスしてほしいということを
こちらからいったことはありませんでした。
それで肝心なところを削られ手を抜かれた、なんて話も
聞いたこともあったし
性格上 安くしてよ~とか絶対いえないタイプなので。。

それなのに。。。
値切ってもないのに キッチリとって手抜きって!!(怒)

現在、ベースの木枠ははずされたのでガタガタのコンクリートが現れています。
打ちたてとは思えないほどすでにヒビだらけ&思いきり欠けている箇所も。。
所々には木枠をおさえていたと思われる鉄筋がそのまま
半分さらされたような状態でコンクリと固まっています。
ここからサビが入ったらよくないんじゃ。。。
上からモルタル重ねて補修とか、どうにかできないのでしょうか?

そんな状態のベースの上には立ち上がりの木枠が
コンクリートが流し込まれるのを待って組まれています。
木枠が組まれると鉄筋のゆがみがより明らかに。。
木枠に寄ったり離れたり グニャグニャとみるからに危なっかしい。。
かぶり厚さ、、、薄い所では2.7cm。
図面では最低6cmになってますが。

鉄筋の先端は結束線(細い針金のようなもの)で巻いて止めてあるのですが
もうすでに何箇所かはずれて抜けてます。
引っ掛けようと思いましたが もう届きません。
木枠を組む時にちょっと動いてもう届かなくなってしまったよう。。

「人間のやることだから誤差はしょうがない」
でも、今からこんな調子では
誤差が誤差をうんでいずれ大きな欠陥になることもありえるのでは?

それに加えて汚い現場だもの。
この言い訳も「人間だから」なのかしら。。

これだけ不安な点がありますが
欠陥じゃないし 強度にも影響がないって、本当なのか?
100歩譲って、きっちり手間かけてやった場合と
まったくまったくまったくまったく
強度が変わらないのならいいのかもしれないけど。

でもどうせ見えなくなるところでも、真っ直ぐであるべきところは
真っ直ぐであってほしいんです!
それを願っているだけです。
それが不安だっていうのなら 不安を解消する為に
親身になって答えてくれるのが パートナーであるS社の役目だと思うのですが。

1から直せというのは厳しいですから 
そこまでいうつもりはありません。
うまく補強をしてくれるとか・・
気持ちに答えてくれるなんらかのアクションをしてほしいわけです。
ただでさえ見積もり書の件で信頼関係不安定なのに。

またあわててネットにて情報収集。。。掲示板へのかきこみ。
片っ端から相談を聞いてくれそうなところに電話もしました。

対処方法や、今後どんな選択肢があるのかなどなど。。

住宅紛争処理センター、弁護士住宅紛争なんとか、、
社団法人なんとか建築設計、日本建築家協会、
○○弁護士相談、 法テラス、なんとか建築連合会、
欠陥住宅なんとかかんとか。。。

意外といっぱいあるものですね。
みんな似たような名前が多かったり、、 
まだまだいっぱい、20件以上かけたはず。
場違いな所にかけて そこで数件紹介してもらったりもしました。
結構みんな親切です。
かけているうちに 紹介、紹介で
同じ所に何度かかけてしまっていたかもわかりません(^^;)

建築関係と弁護士はやっぱり言う事が全然違います。
かぶり厚さが~云々の話しは建築関係の方には
「それは足りないね」とか言ってもらえますが
解約となると違約金が~の話になり
「それは弁護士さんに・・・」という感じです。
逆に弁護士さんは建築の話はあまり意味がなさそうで
「約款ではそうなってますか?」という風に。
もう、建築士さんと弁護士さんと同時に話したいわ!と思いました。

結論をいうならまず
それらの雑&手抜きの仕事は プロが見ても施工誤差の範囲なのか
やっぱりプロに現場を見てもらうこと。
少し前の段階ではMさんに見てもらってますが。。

そして解約の場合、違約金のこともあるけれど
それ以外の部分は出来高清算になるようで
それは相手が提示してくるらしく
それが妥当かどうかは引き継ぐ建築業者などに
見てもらうとか、、、そんな感じらしい。

えー、そんなんでいいの?折り合いつけるの大変そう。
超前途多難になりそうです。


テーマ : 家作り日記 ジャンル : ライフ

EDIT  |  04:06  |  [トラブル編]着工~基礎  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.06.14 (Thu)

悲しい現場。。工事中断

衝撃の事実(工事が雑だということ)を知って 悩み中です。
図面をみると基礎のベース幅は45cmだそうですが
実際測ってみると狭い所では42cm弱の部分もありました。

最初はベタ基礎希望だったところを布基礎としたのですが
その場合ベースは55cmは欲しかったのが正直なところ。
それが・・・45cmとされているのだったら
図面どおりに最低でも45cmは絶対欲しい。
45cm以上に振れるのはいいとしても42cmは不安(>_<)

杭なし火山灰の上だし
これで基礎が雑ときたら 不安でしょうがない。。

欠陥にはならない手抜き&雑って、どういうもんなんだろう。
定義が難しそう~。。
とにかくここからでも丁寧にやってもらいたいんですけど。。
でも手作業だからしょうがない~といわれたし、、

そして、またドキドキしながら現場へ行ってきました。

ついた瞬間目に飛び込んできたものは、、、
すっごくショックで悲しくなりました。
本当に涙がでるぐらい。。

また工事は進んでいたのですが ひどいんです。。。
その散らかりようが。。まるでゴミ捨て場。

素人にもわかります。
後片付けをせず 足の踏み場がないぐらい散らかった現場。
ここで作業をする人の性格。。なんとなくわかりますよね。

板は積み重ねられているわけでもなく雪崩にでもあったの?というぐらい
バラバラ~に散乱。
空き缶やタバコの吸殻がいたるところに落ちていて
鉄筋の破片や釘なんかは数えきれないほどバラバラ~とあちこちに落ちてました。

これ、材料としてうちでお金をだして買ったものです。
一体どんな扱いしてるんですか?
あなたたちには数建てる家のうちのひとつかもしれませんけど
私たちにはたったひとつの家なんです。

今まで穏便に~といつも冷静で平和主義の旦那も
ついにキレました。

「人間の手作業だから~」といわれたけれど
そんなレベルじゃない。
手作業だって片付けくらいできるでしょ。
飲んだ空き缶、吸ったタバコぐらいゴミ箱にいれられるでしょ?

もう、基礎を見なくたって どんな仕事をする業者なのか
想像つきますよね。

でもどんどん進んでいく現場。もちろん前回よりもかなり進んでました。
すでに45cmのはずが42cmしかなかったベースにも
コンクリートが流されていました。
スペーサーが今にもはずれそうな位置にあったり
すでにはずれているものもたくさんあったけど 
ちゃんと直してくれただろうか?
落ちていた釘や結束線の上にそのままコンクリートを流していないだろうか?
今となってはもう見えないコンクリートの中に埋ってしまいました。
写真は撮ってあるけれどもう隠されてしまった。
不安だ、、、やっぱり信頼できていない証拠だ。

「人間のやることだからあたりまえ」

そういわないで 直して欲しかった。
見積もりの時もそう。。最初の一声では取り合ってくれなかった。
コンクリ流す前ならできたはず。
スペーサーを定位置にもどしたり 鉄筋をそろえたり
幅だって最低でも45cmは確保するように。

訴えたけど届かないまま
現場の散らかし放題もひどくなるばかり。

もうこのまま進められては困る!
この基礎の上に住むなんて不安すぎる!

Mさんに念のために聞いてみました。
「人間の手作業だから曲がるのや歪みは仕方がないんですか?」

すると
「ひと手間かければ、真っ直ぐにしようと思えばできます。
要は雑なんですね。。」

ひと手間。。。抜いたのね・・・手抜き。

やっぱりね。できないわけないよね。職人だもの。
真っ直ぐできれいな配筋見たことあるし。。

素人の私たちが一目見ただけで不安になる程の
手を抜いた雑な工事って、結構なレベルだと思われます。

その場ですぐに担当さんに電話しました。
担当さんは
「すみません。うちの大工はとてもきれいで丁寧な仕事をするはずなんですが。。」と
言っていました。

だれがどうみてもきれいでもないし丁寧じゃない。間違いなく!!
どこかでどういうわけか手配を間違って、違う基礎屋さんがきてるんじゃないかしら!?
そうであって欲しいぐらいです!間違いであって!夢であって!と願ってしまいます。

とにかくこの調子でどんどん進まれては困ります。
とりあえずとうとう、工事ストップをお願いしました。

あぁ~。。。どうしたらいいんだ。

Mさんにも確認しましたが やっぱり欠陥とまではいかないんだって。
こういう工事をする業者もあるし、もっとひどい現場も見るし、といってました。
建売とか、特に気にしない施主さんとかなのかな。
うちは、、、気にします。
それにヨボヨボの頃に壊れられても困りますので。。

やっぱ2度あることは3度ある!?
もう、嫌です。。。

テーマ : 家作り日記 ジャンル : ライフ

EDIT  |  03:55  |  [トラブル編]着工~基礎  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.06.13 (Wed)

雑な工事

今日は S社に最新の所得証明書を届けてきました。
建物分のローンの手続き準備にそろそろ必要なようです。

そしてMさんのアドバイスのもと ようやく設計図を受け取りました。
伏図や断面図や仕様書などです。
これがないと、家ができないもんね。
現場も進みだんだんと実感がわいてきました♪

というところに、Mさんを紹介してくれたSちゃんから電話。

昨日Mさんが現場を見に行ってくれたようです。
そしてその報告。。。Mさん、私に直接いいづらかったようで
Sちゃんに報告したみたい。
直接いってくれて全然構わないのに~。

で、Sちゃんから聞いた話では。。

「ぶっちゃけ雑だって。。 
決してダメではないんだよ?欠陥とかそういうのではないんだよ。
でも、、、雑だって。」

うん、ビミョー。。。

決めるのは私たちだからなんとも言えないけど、
欠陥とかダメだということはないけど 非常に雑とのこと。

「一生に1回あるかないかのマイホームだからよく考えてみてね。
私は見てはいないけど、今までの経緯も聞いているし
Mさんから聞いた現場の印象からいって
このままここで建てるのはきびしい気もするね。。
よく考えてね。。」

最後に
「でも、決してダメなわけではないからね!」と念を押してました。

一難去ってまた一難。

家づくりってこんなに順調にいかないものなのか!?
みんなどうやってつくったんだろう。。。?と
色んなおうちを眺める日々。
みんなすごいなぁ。。
うちが特殊なのか?なんでだろう。
どうしてこんなにスムーズにいかないんだろう。
家を建てるべきじゃないのかなぁ。。。

うーん。

うーん。

うーん。

テーマ : 家作り日記 ジャンル : ライフ

EDIT  |  03:50  |  [トラブル編]着工~基礎  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。