2007年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.07.30 (Mon)

引渡し確認書

精算確認書を確認し、
同封されていた解約承諾書類にサインし返送してから
何度も口座確認、メール確認を繰り返していますが
どちらも音沙汰ナシ・・・

2回もメールしているので しつこいかと思いつつ。。。
3度目のメールを・・・(^^;)

「お振込み予定日の件で19日と26日にメール致しましたが
ご覧いただいていないのでしょうか?
何度も口座を確認していますがお振込みされず
ご連絡もいただけないので心配しております。
お振込みの予定日をお知らせ願います。
よろしくお願いします。」

そして3時間後にやっと来ました!!

「お振り込みの予定についてご連絡が遅くなり
申し訳御座いません。
7/28の日に最終作業の仮設WC撤去を確認致しましたので
本日、工事引き渡し確認書を郵送致しますので
お手数ですが署名・捺印後、ご返送をお願い致します。
弊社に確認書が届き次第、差額をお振り込みさせて頂きます。」

まだ書類があったのですね。。。
工事引渡し確認書なるものが。

何度も口座チェックしてたのに・・・早く言って欲しいものです。
スポンサーサイト

テーマ : 家作り日記 ジャンル : ライフ

EDIT  |  15:40  |  [トラブル編]解約  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.07.26 (Thu)

現場撤去開始

KさんとO社に相談した結果、
やはり振り込み予定日を確認した方が良いとのことで
再度メールしてみました。。。

「撤去日程のご連絡ありがとうございます。
恐れ入りますが残金分返金のお振込み予定日を
お知らせ願います。ご連絡お待ちしております。」

返事待ちです。
日程では本日撤去開始予定です。

そして、以前現場をみていただき大変お世話になった
K社のTさんから「その後どうなりましたか?」とメールがきました。

ひと段落してから報告しようと思っていたのですが
思っていた以上にここまで来るのに時間がかかってしまい
あとは返金という状況でちょっとフライングでしたが 現状を報告しました。

心配していただいていたようで 経過報告でもすればよかったなぁと思いました。
本当に親切な方で相談があればいつでもどうぞといってくださり
とても心強いです(*^^*)

テーマ : 家作り日記 ジャンル : ライフ

EDIT  |  15:37  |  [トラブル編]解約  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.07.24 (Tue)

解約書類受理

こちらでサイン捺印した解約承諾書を投函したことと併せて
お振込み予定日について知らせて欲しいと投函した日にメールしました。

市内なので翌日には到着しているはずなのに
ずっと音沙汰がなく不安だったのですが
今日ようやく返送のお礼と今後の日程についてのメールがきました。
でも。。肝心の振込予定日についての話はナシ。

日程は
型枠・バリケード~7/26
仮設トイレ   ~8/2前後

だそうです。

もう一度メールしようかな。。でもしつこいよなぁ。

テーマ : 家作り日記 ジャンル : ライフ

EDIT  |  15:31  |  [トラブル編]解約  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.07.19 (Thu)

書類返送

ついに書類にサインして返送しました。
もう解約請求金額には納得して、
早くにサイン捺印して用意はしていたのだけど
肝心な部分・・・
「どういう状態で引渡してもらえるのか」

という部分をはっきりさせておいたほうがいいというアドバイスをいただき
形に残す為に社長とメールでやり取りをしていました。

嫌がらせ?で、まれに鉄筋まで切って撤去されたという話も
あるそうで。。
そうなると基礎を修正利用することはできなくなり
ベースを撤去し、1からやり直すしかなくなってしまいます。

7月13日にこちらから・・
「現場に関しましては いつ頃どのような状態で
お引渡しいただけますか?」とメールしました。

同日社長から返事・・
「署名捺印された承諾書を弊社で確認できた段階で
現在、現場にあります、型枠は損料となっておりますので撤去致します。
また、バリケードについても同様となります。
その作業が、完了した時点でお引き渡しとなります。

ただし、工事途中の状況段階のお引き渡しですから、歩道廻りについては
RC土留めの掘削・配筋まで進めた状況となっている為、近隣住民の方々には
危険な状態と言えますので、お引き渡し後には何らかの処置は必要かと思われます。」

同日こちらから質問として・・
「現場に関しては型枠とバリケードのみの撤去とのですが
基礎は型枠を外した状態(ベースコンクリートと鉄筋はそのまま)で残るということでしょうか?
仮設工事(トイレなど)はそのままですか?」

返信がなかったため16日に同じ内容で再送・・

18日に社長から返信・・
「ご連絡が遅くなり、申し訳御座いません。
ご質問で指摘頂きましたトイレもバリケードと同様に仮設工事となりますので撤去となります。
基礎についてはベースコンクリートと鉄筋の型枠を撤去した状態となります。」

同日こちらから再度質問・・
「何度も何度も大変申しわけないのですが
確認の為によろしいでしょうか?

>基礎についてはベースコンクリートと鉄筋の型枠を撤去した状態となります。

ベースコンクリートの型枠を撤去、鉄筋の型枠を撤去ということであれば
ベースには現在型枠はなかったと思うのですが・・・
ベースコンクリートはそのまま残り、型枠のみの撤去という意味でしょうか?

それとも ベースコンクリートの撤去、鉄筋の型枠の撤去、(更地での引き渡し)ということなのでしょうか?」

本日社長から回答・・
「申し訳ありません。
確かに解りづらい文章でしたので再度ご説明させて頂きます。

現在の状態から型枠・仮設トイレ・バリケードを撤去した段階で終了と言うことです。
ベースコンクリートと鉄筋は現在の状態で残ります。
根堀した部分も、同様に現在の状態で残ります。」

で、やっと書類を投函しました。
ここまできて万が一、話が違う~言った言ってない~などとモメたくはないので
きっちりと返事をもらい、念のためにメールで保存しておきます。

Kさんからも心配して電話があり
報告をかねて少しお話したのですが、
工事途中から他社に引継ぎ依頼をしたという例として
同じ様な方やこれから建てる方にも参考になるかも・・ということで
今後、会の現場見学会に提供させていただくことになりました。
そのほうがO社にも気合が入るしね♪とKさん。
うちとしても 他の方たちのお役にたてるうえに
O社も張り切ってくれるなら大歓迎です(*^^*)
O社の宣伝?にもなるはず。。

会の代表であるKさんにはボランティアでここまでやってもらい
なにかできないかと思っていたところだったので嬉しいです。

ようやく話がまた進み始め、
返金分が振り込まれたらO社と打ち合わせ開始となりそうです。
とても待ち遠しいです。

テーマ : 家作り日記 ジャンル : ライフ

EDIT  |  15:18  |  [トラブル編]解約  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.07.11 (Wed)

再出発

行って来ました。
Kさんの紹介でO社との初顔合わせ!

今日のお話だけで楽しくて。。。夢がどんどん膨らんでくる。

これが本当の家づくりの姿?
なんか、なんか、、、
とっても楽しいんですけど??

今までのS社との打ち合わせといえば
楽しいよりも 悩み、悩み、急かされ、悩み。。。
ひとつ解決してもまたひとつ問題が起きたり、、、
顔色を伺いながらの打ち合わせ。。
常にマイホームブルーな感じで
楽しくやろうと思えば自分でかなり無理してる感じがあって。。
あれはなんだったんだろう??

ここでなら無理しなくても 楽しい家づくりができそうな気がしました。
求めている答えをきちんと答えてくれるのです。
これがプロなんだ。。。
前の業者に聞いても答えてもらえなかった部分を
こちらから言ったわけでもないのに 社長さんからどんどん説明してくれました。

あぁ~・・・知りたかったことだ。。
ここなら安心できる。満足できる家を絶対建ててくれる、と思いました。
Yさんにに鼻で笑われ流された質問の答えも、
聞いてもいないのに説明の中にでてきました。。
私は決して変な質問したわけじゃなかったんだなぁ~。

話していて思ったけれど、その他にもたくさんの説明があって
私が知らないことがたっくさん。
素人だと実感。(実際素人だけど)
S社は説明してくれず「いいからまかせてください」ばかり。
それでも不安なので 自分達で調べてみると
それが逆に気に障ったようで
「あなたたちは素人なんだから。」と何度も言われ・・・。

今回はそんなこと言われなくても 
ひたすらプロだなぁ~と感心しきり。。。
最初の対応から全然違うんだもの。

プランも仕様も、S社でこれがベストと思っていた部分も
本当はもっと色んな事が可能だったとわかった部分がいっぱい。。
そんなに色んな選択肢があったの~~??

今からそれを取り入れることができるので
また決める事がたくさんでてきて
なんだか2件目の家を建てるみたい。。

O社と出会うための155万円の勉強代、
だったら、全然いいんじゃないの~?って思っちゃいました。

見積もり書を見てもらいましたが 金額もなんとかなりそう。
だったらもう、すっきりさっぱり。
このまま請求書にサインして送り返すのみです。

O社にお願いすることになりそうです。
Kさんが社長さんの人柄が良いからとイチオシだったのが
よくわかりました。
すっかり人間不信だった私が。。。。びっくりです。

これから打ち合わせをして細かい話をつめて
見積もりを出してもらって契約するまで、、
ここからまた長い道のりのスタートです。
でも2回目の家づくりとあって、スムーズにいくんじゃないかな。。
これもまた155万の勉強代のおかげということで。。
また悩んだりするかもしれないけれど
その悩み方がS社の時とは全然違うだろうな、、って思います。

テーマ : 家作り日記 ジャンル : ライフ

EDIT  |  15:08  |  [再出発]出会い~契約  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.07.06 (Fri)

精算見積書の内訳

ついに届いた工事精算明細書。
さっそくKさんにFAXしました。
Kさんが会の業者さんと妥当かどうか見てくれるそう。

Kさんはプレカットしていたら300万じゃすまないし
そうなると材料を買い取って建てるしかなくなりそう、、というのを
本当に心配してくれていたようで、
電話の向こうで飛び上がってるんじゃないかってぐらい
私と一緒に喜んでくれました。

妥当なのか見てくれる業者さんが、
今後我が家の引き継をOKしてくれているそう!
でも、これから顔合わせしてみて、もし、あわないな~と思えば
他に当たってみるのは構わないよとのこと。
でも、、、まだ会ったこともない業者さんですが 
ここにお願いすることになるのかなーと思っています。

さて、現在の現場の状況ですが

杭なしの布基礎で1階床面積75.564平米(22.812坪)
それに玄関ポーチが3.105平米

基礎工事の現在の状況は
立ち上がりの木枠が組まれた状態で
これから立ち上がりにコンクリを流そう~~~という辺りでストップ。

土地は角地で高低差があるので外溝土留めも同時進行しています。
だいたい23mぐらい。
こちらは立ち上がり部分の外側のみに枠が組まれスペーサーがついた状態。
これから内側の木枠も組むつもりだったんでしょう。
でもこれ、実は工事ストップをお願いした次の日にも作業されてしまったようで
本当はその時点では外側の木枠も、まだ組まれてなかったんですよねー。。
1日分余分に請求されてると思うとなんだか、、ですが。

精算確認書の詳細は

プラン設計費 
20人工×\15,000=\300,000

確認申請図及び手続き料 \180,000

仮設トイレ \42,000

仮設電気 \42,000

地盤調査料 \50,000

住宅基礎部 \744,000

土留め部 \234,000

排水・給水立ち上げ
スリーブ入れ \54,000


小計 \1,484,000
消費税 \74,200

合計 \1,558,200

これを払えば後腐れなくさっぱりと手を切れる。。。それは魅力的。
でもウチの希望は、できることならこの基礎も撤去し
1からやり直したいのです。
でもこの基礎を利用しないならこの金額は完全に捨てることになるし
さらに撤去の費用もかかってきます。
そうなると、家を建てることすら厳しくなってくるかも。。

限られた残りの予算の中でベストな方向を考えなければなりません。
この基礎を使うにしても、基礎の強度が心配だし
Yさんと考えた間取りには住む気にはなれません。。
この基礎を修正して、利用しながら
間取りの大きな変更なんて可能なのでしょうか。。

Kさんと引継ぎ候補のビルダーさんが
相談してくれているので今はその連絡待ちです。。
待ってばかりでもどかしい日々です。

テーマ : 家作り日記 ジャンル : ライフ

EDIT  |  14:52  |  [トラブル編]解約  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.07.05 (Thu)

精算確認書

こんな夜中に。。いってきました。
書類を取りに、郵便局へ。
昨日の昼の時間で配達証明郵便なので不在票が入ってました。
朝まで待って再配達を頼めばいいのですが、
どーにも気になって眠れない。。。
しかも息子が39℃の熱をだしてどうせ眠れない。
ポカリとヒエピタを買うついでに取りにいってきました。

ドキドキしながらみてみると
請求額は・・・・・・・・・・・・・・・・

\1,558,200

着工金として渡したのは300万なので、約半分。

これって、、、妥当・・・なのかな。。
全く戻ってこないか、追加請求されやしないかと思っていたので
正直、ホッとしましたが。

でもね。。。
\1,558,220の勉強代・・・高いです(涙)

せっせと何年もかけてためたマイホームのための頭金。
これが消えて何もなくなるのでは悲しすぎます。
あとは基礎が使えるか。。。使えても引き継ぐ業者に保証してもらえるのか。。
でも使えても、保証してもらえても正直あまり使いたくない。。
この間取り自体使いたくなかったりします。
住んでいて思い出すことが多そうだし。
どうせならすっきり心機一転、間取りから見直したい。
今のプランの面影が残らないぐらいに。。
な~んて考えたりしてます。
そうなると撤去費用も、、かかってきますね。

請求の内訳は・・・
プラン設計費に30万、基礎に74万、その他色々。。

まぁ、、、思っていた以上にまともな結果だったけれど・・
なのに、思っていた以上に嬉しくもない。なんでだろ。
わがままかな。。

納得するならこの書類にハンコ押して送り返すだけです~。
うーん。

テーマ : 家作り日記 ジャンル : ライフ

EDIT  |  14:46  |  [トラブル編]解約  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.07.02 (Mon)

「契約解除の件」

S社からメールが来ました。
タイトルの題名で。。

「ご契約解除による、精算確認書を明日郵送させて頂きますので
ご承諾頂けましたら、ご署名、捺印の上ご郵送下さい。
後日、お預かり金より清算後に返金させて頂きますので、振込み口座も
お知らせ下さいます様、宜しくお願い申し上げます。」

返金ということは、、
300万の着工金のうちいくらか戻ってくるということ??
違約金とやらは請求されないということ??
ここにきてやっと誠実な対応をしてくれるのかしら。。。
それならもっと早くしてほしかったけど、、(涙)

でもでも、まだ気が抜けません。
返金といってもまだいくらかわからないからね。。。

清算確認書が届くが待ち遠しいです。
何事もなくお互い納得してこの清算で解決できればいいけど。

それにしても9月には引越しの予定だったのに
おうち作りはどんどん遅れてますね~(^^;)
冬はもうここでは過ごさないからと、灯油タンクを処分した母。。
申しわけない・・
私だってこの寒いおうちとはさよならして、
今年の冬からはヌクヌクだわ♪と思っていました。。(T_T)

でも本当に暖かい家、、ずーっと暖かい家のためだと思えば
今回は良い結果。気がつくのがまだ早かったから。
やっぱり結果がよければ
いづれ心からこれでよかったと思える日がくると思います。

テーマ : 家作り日記 ジャンル : ライフ

EDIT  |  14:42  |  [トラブル編]解約  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。