2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.06.09 (Sat)

明日の話し合いに向けて

今日になり 
やっぱり工事は一時ストップしてもらったほうがいいよね、と
もう一度メールにてお願いしてみる事に。。

理由としては、先日の打ち合わせで頂いた配線図ですが
変更があれば一週間後ぐらいまでに。。といわれていたのに
全然見れていません。
そろそろ発注しなければいけないから、、と言われて
結構前に慌てて決めた内部建具は、今回の問題多発部分。
だって入れた覚えのない高額いものに変わっていたり
サービスのはずの1枚が加算されていたり。

価格に関しては どうにかなるとしても
発注しちゃって届いてしまったら どうなるの~??

なんだか 不安一杯のまま
現場は着々と工事が進んでいって、不安がさらに倍増~。

工事停止は確かによっぽどの事だと思うけど
ざっと計算しただけで○十万の誤差のある見積もり書を
手渡されてしまって しっかりした話し合いのできないまま
ズルズルときている私たちとしては
不安と共に不信感も募るばかり。。非常事態なんです!
とりあえずもう一度、今度はメールにて工事中断を依頼しました。

すると、
今日はすでに工事が始まっているので中止できないそう。
10日は工事はお休みなので、10日の話し合いによっては
11日から工事を止める準備はできているとのことでした。
そして、2度も工事ストップを依頼する私たちに、
とうとうただ事ではない事態と判断されたようで
10日の話し合いには社長も一緒に伺いますとの返事が。

こちらは登記をお願いするMさんを紹介して
そのまま同席していただく形ですし
社長さんにも来て頂けるなら きっとベストな話し合いができると思います。
とにかく冷静に。。。Yさんが・・・それが一番心配なところです。

何事も穏便に、一番良い方向で解決したいですからね。。
モメて大事になったらお互い嫌~なしこりが残っちゃうし
あとあとやりづらくなるのは目に見えてます。
それが我が家にとって得策とは思えない。。
アフター含め 長いお付き合いになるのですし
何社も何社も見て回り検討して、最終的に選らんだS社。。
間違いじゃなかったと 信じたい~。(今は不安ですが)

今後もう関わらないのならどうなろうがお構いなしだけど
明日の話し合いでよっぽどの事にならない限り
契約破棄なんて事にはまずならないでしょう。
あちらから こんなうるさい客はこちらから願い下げです!とか言われない限り・・
実際そう思われてるかも・・ですが そんなことにはならないことを願ってます。。

担当さんにはメールにて登記をお願いしようと思っている
知人のMさんが同席することを伝えました。
こんなゴタゴタの中に入ってもらうMさん・・
絶対引き受けたくないであろう事なのに、ほんと感謝です。

明日の話し合いがスムーズにいくように
もう一度見積もり書を1つ1つチェック。
この際だから気になることは全部聞いてスッキリしてしまおうというわけで
疑問点などをまとめ 話す順番も頭にインプット。
徹夜続きだし 聞きなれない言葉がたくさんだし
もう頭の中はパニック状態。
大丈夫なのか!?

旦那も仕事しながら これにも付き合い睡眠時間3時間とか。。。
家が建つ前に夫婦そろって倒れるなんて事になったら大変。
お互いイライラも募ってるし、家庭崩壊とか~・・・そんなの最悪!!

そういえば結婚式準備の時も大変だったな。。
でも夫婦で協力してなにか一大事を乗り越えるって大事だよね。
頑張ろう!


スポンサーサイト

テーマ : 家作り日記 ジャンル : ライフ

EDIT  |  02:50  |  [トラブル編]着工~基礎  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。