FC2ブログ
2019年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.10.30 (Tue)

2階の間取り変更案

契約前の最終打ち合わせを終えたところなのに
帰ってきてから、2階の間取りを見直していたら
変更案を思いついてしまいました・・・

変更しようなんてもともと考えていたわけではなかったのですが
予算の減額案に、子供部屋の間仕切りとドアをつけなければ
-6万円というものがありました。

子供部屋を仕切るか仕切らないか
小さい子供が2人以上いて新築される場合
悩まれる方は結構いるようです。

ウチも子供を孤立させない方が、、、という考え方もわかる一方で、
男の子と女の子だからいづれ仕切らなきゃいけなくなるし
その場合は6万以上してしまうので
どうせつけるものならつけておいたほうが、、、と
ダラダラと悩んでいました。

そしてコストダウンのために2階の手摺だけを腰壁にしようか。。など。

図面を眺めていて、
吹き抜け沿いの廊下(手摺)になっている部分を潰して
6畳の子供部屋を大きくしてみました。
その部屋は8畳になりましたが
この廊下はもともとバルコニーに出るためだけの通り道だったので
バルコニーに出るためにはこの8畳の部屋を通らなければいけなくなりました。

でも、ここを主寝室にしてもいいかも!

もともと主寝室にする予定だった部屋は隣がフリールームだったのですが
その2つを間仕切りせずにつなげて子供部屋にしてみると
とても広々で無駄のない間取りになり
手摺部分も減り 大きなコストダウンになりそう。

2階はもともと4部屋(主寝室+子供部屋2+フリールーム)だったのですが
8畳の主寝室と14畳の子供部屋と6畳のフリールームの3部屋になりました。
子供部屋はあとで仕切ることもできます。

これまでは各部屋についている収納の量や部屋の大きさで、
子供部屋はずっと子供部屋、
主寝室はずっと主寝室という風に
各部屋の使い道がだいたい決まり切っているような間取りだったのですが
主寝室と子供部屋を入れ替えてみたことによって
色々楽しめそうな配置になりました。

13.9畳の部屋(念のため将来仕切れるようになっている)は
小学校高学年くらいまで2人で使える子供部屋に。。
将来は本棚でしきって子供部屋とフリースペースという手も。
またはこの広さのまま主寝室にもできるし
壁でしきってドアをつけて2部屋にすることもできます

南には書斎スペース付きの8.2畳の部屋があり最初はここを主寝室として
将来は勉強スペース付きの広めの子供部屋に。
万が一3人目が生まれたら同性の2人部屋にするのもいいかも・・

西には6畳だけど収納1.5畳のフリールーム。
ここは誰かが泊まる時や、マッサージチェアも置けそう。
将来は子供部屋にもできる部屋です。

こんな感じで、あとから部屋移動が可能。
子供が増えても対応できそうです^^;
あと、危険かな??と心配していた階段でしたが
これによって途中に踊り場を作ることが可能になりました。

この変更で唯一妥協した部分は廊下からいけるバルコニー。
8畳の部屋からしかいけなくなってしまいましたが
でもそれ以上に、すっきり収まっている気がします。

間取りを考える時ってあることをひとつ諦めてみると 
それ以上に魅力的な間取りができあがることがあるんですね。
1階もガチガチな考えでS社で決定したものを
今回考え直していくつか妥協してみるととっても開放的な雰囲気になりました。
同じ基礎の中であとから考えたとは思えないくらいちゃんと収まっています。

この2階のプランも採用してもらえるでしょうか。。
スポンサーサイト

テーマ : 家作り日記 ジャンル : ライフ

EDIT  |  19:34  |  [打ち合わせ]間取り  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。