2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.11.01 (Thu)

2度目の契約

Kさん立会いのもと無事契約してきました。
施主に優しい会なので、契約書の内容も施主寄りのようです。
約款は日弁連のもので、建物の性能の保障については
こまかな数値が条件としてだされています。
完成後 検査してその条件が満たされていることを
確認してからの引き渡しとなるそうです。

7月にO社と始めての打ち合わせをしてから
長いような短いような。
気分的には決める事が多すぎてあっという間だった気がするけど
期間としては7月からというとS社との打ち合わせ期間より長いことになります。

今年に入ってから土地やビルダーを探し始めて 
2月頃に土地を発見。
3月末にその土地に決めて手付け、
3月中旬に出会ったS社と4月中旬に契約、
そして4月末に土地決済。
6月3日着工、14日工事中止、7月O社に出会い、
7月末S社と解約、8月解約手続き完了、
そして11月に入り本日O社と2度目の契約です!

2回も契約なんてなかなか体験できることじゃないですね(^^;)
順調にいけば9月には引っ越していたわけですが
今度の完成予定は3月始めくらい。
行動し始めてから丸1年ですね~。

遠回りしたし、辛い事もありましたが最初にS社と契約してよかったのかもしれません。
そのおかげでO社に出会えたので。。
その架け橋になるためのS社だったんだと、思います。

S社以外に他に3社を検討していましたが もしその3社のどこかと契約していたら
きっとトラブルなく進んでいたと思います。
2社は大きなビルダーで対応もよさそうでした。
工事でなにかあっても 指摘されれば
「申し訳ありません。気をつけるように言っておきます」って言われると思います。
もう1社も小さな建設会社ですが、とっても温厚~な社長さんだったので
そういう対応でしょう。。
それできちんとしてくれるかはわからないけれど
とりあえずそういう対応ならば解約には至らないですから。。

なのでやっぱりS社で最初の契約をしたのは
良い勉強だったんだと思います。
本当にそう思えるようになって、、自分でもびっくり。。
信頼できる業者に出会えたからですね・・きっと。

S社の、、、あの対応は今でも信じがたいです。
でもあのおかげで解約に踏み切れました。
もし謝罪の言葉があったらやっぱり解約はせずに
ハラハラしながら、モヤモヤしながらも監視しつつ続けていたかもしれません。
言いたい事もいえずにいたり、遠慮しながら質問してみたり
顔色伺いながらのあの緊張感が続いていたら
お互いきつかっただろうなって思います。
それでは良い家が建たない気がします。
家も人間関係も信頼の上にたつんだなと感じました。
そういう部分でO社は 本当に信頼しています。

先日、輸入住宅の希望イメージが伝わらない・・・と
どん底気分で話し合いをしたおかげで、わだかまりも消え
しっかり納得した上での契約だったので気持ちはスッキリです。
O社長さんもあの話し合い以来、
かなり、私の希望を汲み取りながら話をしてくれているのがわかります。
伝わっているようでホッとしましたが、
金額の問題がありやっぱりまだ物は決まりません(T▽T)

それでも昨日の契約の時もしつこく、
「こんな雰囲気のものを・・・コストダウンできるもので」と
不可能かもしれないけれど画像集を置いてきました。

恐ろしくてしばらく見にいっていない哀れな現場も
5日から工事開始なので 張りきって写真を撮りに行きます!
ご近所の住民の方々も「どうしたんだろう?」って思っているはず。。
しかも今度は、“欠陥住宅を考える会“ の文字入り垂れ幕がかかります^^;

スポンサーサイト

テーマ : 家作り日記 ジャンル : ライフ

EDIT  |  21:14  |  [再出発]出会い~契約  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。